いつも使っている除湿剤の音が、今日は特に気になって眠れなかったり

大きな話し声
ドアの開け閉め
電車など乗り物の音
テレビの音

といった大きい音が苦手で、神経にさわってしかたないときがあります。



大きい音が好き、って言う人いるかな^^;


大きな音が苦手と思う時は、神経質になっていたりストレスがたまったりしている証拠なのかもしれません。


そして、常に大きな音が苦手というのは、パニック障害や発達障害と言った、何か障害のあるときの症状のひとつであるともいあわれているんですね。



スポンサードリンク



聴覚過敏について

聴覚過敏は、普通の人なら気にしない音に対して敏感に反応することなんですが、その時苦痛や不快感を伴うのが特徴。


どんな音に反応するかは個人差がありますが、人混みや救急車のサイレン、花火といった大きな音が多いようです。


また、食器と食器がこすれたときに出る音に対しても敏感になる場合が多いようです。



お皿にフォークが触れて「キーッ」というあの音は苦手ですね~。


あと、古いけど黒板に爪を立てて「キーッ」とか。


こういうのも聴覚過敏の原因になるのかな^^;



聴覚過敏の原因はいろいろあります。


ストレスや疲労がたまっている
発達障害やパニック障害などで、神経がピリピリしていたり、大きな不安に包まれたとき
音を調節したり伝えたりする機能がうまく働いていないなど、耳の機能自体に問題がある


なるほど、大きな音が苦手なのは、身体的にも心理的にも原因があるということなんですね~。



大きな音がとても苦手!
と思うこともあれば、全然気にならないこともあるので、私の場合はやっぱり心理的にきているのかもしれません。


大きな音がとても耳障りと感じたら、休むようにしようと思います。




参考サイト:
https://h-navi.jp/column/article/35025576
https://h-navi.jp/column/article/35025860
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%81%B4%E8%A6%9A%E9%81%8E%E6%95%8F
http://panic-guide.net/column/sound.html