大阪市西成区の民泊施設などで発見された切断遺体は、行方不明になっていた三田市の女性、近藤早紀さん(27)とわかりました。


県警によると、鑑定で、発見された頭部のDNAが近藤さんと一致したということです。

大阪民泊被害者身元判明



やはりそうでしたか…


近藤さんを東成区の民泊マンションに監禁したとして逮捕されていたバイラクタル・エフゲニー・バシリエビチ容疑者(26)は、死体遺棄と死体損壊の疑いで再逮捕となりました。



遺体を山中に遺棄したり、電車を使って移動するなど、慣れている様子がありましたが、バシリエビチ容疑者は、過去にも日本に訪れていたようです。


また、容疑者の元継父がメディアの取材に応えるなどして、少しずつバシリエビチ容疑者についての情報も出てきています。


今回は、公開されているバシリエビチ容疑者の画像も含め、容疑者についてわかってることをまとめてみたいと思います。



スポンサードリンク



バシリエビチ容疑者は何度か日本に訪れていた

捜査関係者によると、バシリエビチ容疑者は、今回の来日以前にも何度か日本に訪れていたということです。

【民泊女性不明事件】関西に土地勘か 米国籍の男、過去に来日歴、複数の民泊渡り歩く(1/2ページ) - 産経WEST【民泊女性不明事件】関西に土地勘か 米国籍の男、過去に来日歴、複数の民泊渡り歩く(1/2ページ) – 産経WEST 


容疑者が近藤さんと入った民泊マンションが東成区で、頭部が見つかったのが西成区の民泊施設、そして逮捕されたのが奈良市内。

こんなふうに、複数の民泊施設を転々としていたようですが、そこに暮らしていない外国人としてはかなり土地勘があったとみられます。


山中に遺体を遺棄するほどですからね。


予めリサーチしていたのだろうか。


バシリエビチ容疑者は、移動に電車を使っていましたが、最寄り駅から遺体発見現場までは2キロほど離れているため、バスやタクシーを使った可能性もあります。


何故そこを選んだんだろう
どうやってそこまで行ったんだろう


という疑問が残りますが、容疑者の行動を見ても、かなり土地勘がある様子が伺えます。




バシリエビチ容疑者はウクライナ生まれ

バシリエビチ容疑者は、ニューヨークに住んでいますが、もともとはウクライナ出身だったようです。


バシリエビチ容疑者の元継父が、メディアの取材に応えています。

Long Island man cuffed in Japanese woman's murder, dismemberment - NY Daily NewsLong Island man cuffed in Japanese woman’s murder, dismemberment – NY Daily News 


それによりますと、元継父であるベニーさんは、「メールオーダーブライドサービス(mail-order bride service)」を通して、ウクライナに住んでいたバシリエビチ容疑者の母、レジーナさんと出会います。


このメールオーダーブライドサービスは、日本で言うと結婚紹介所みたいなサービス。

アメリカ人と結婚したい女性と、特定の国のお嫁さんが欲しいアメリカ人男性を引き合わせるサービスというとわかりやすいかな。


ベニーさんとレジーナさんは、約15年前に結婚、レジーナさんはバシリエビチ容疑者とともにベニーさんの住むテキサスに移り住んできました。


このときバシリエビチ容疑者は10歳か11歳。


ちなみに彼のお父さんはブルガリア人の医師で、ウクライナに住んでいるそうです。


ベニーさんによると、バシリエビチ容疑者はとてもシャイで、不器用な子どもだったそう。


でも、英語はちゃんと話せるし、友達もいて、ゲームをしたりスポーツを楽しむなど、ごく普通の学校生活を送っていたようです。



こちらが2008年のイヤーブックに載っている、バシリエビチ容疑者の写真。

バシリエビチ容疑者 画像



ちょっと笑顔がありませんが、普通の学生だったようです。


孤独な面も持ち合わせていたようですが、ナイフを収集していたわけでもないし、暴力に取り憑かれていたわけでもないので、「まさかあのおとなしい子が…」といった感じですね。



ベニーさんは10年前にレジーナさんと別居し、その後ほとんど連絡を取っていなかったそうです。



だからなおさらこのニュースを聞いたときにびっくりしたのかもしれません。



レジーナさんも、息子のニュースを聞いて取り乱した様子だったと一部で報道されていましたが、バシリエビチ容疑者は、見かけはごく普通の青年だったようです。



スポンサードリンク




おわりに

バシリエビチ容疑者は、逮捕されるまで、外国人向けの旅行サイトで複数の宿泊施設を予約したり、SNSで女性と交流しようとしていたとも伝えられています。


第2第3の被害者が出る可能性があったわけ?!



これが本当だったら、何度も来日した目的がただの観光ではなかったようですね。


心のなかにしまい込む傾向があったようですが、もしかしたら人が気づかないところで妄想や邪悪さを育てていたのかもしれません。


現在黙秘を望んでいるということですが、やっぱり隠したがり屋の性格のようですね。



こちらが知りたい「なぜ」が、明らかになることを望みます。



今回は、ということでした!



参考サイト:
http://www.nydailynews.com/news/crime/long-island-man-cuffed-japanese-woman-murder-dismemberment-article-1.3844847
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO27506610Y8A220C1AC8Z00/
https://mainichi.jp/articles/20180301/k00/00m/040/066000c
http://www.sankei.com/west/news/180227/wst1802270049-n1.html