大阪市東成区の民泊マンションで、米国籍の男が三田市に住む女性を連れ込み、監禁したとして逮捕されたこの事件。

女性が未だ不明になっていることから、ただの監禁事件では終わらない不安さが立ち込めています。


三田市不明女性の捜索




その後大阪市西成区の民泊施設で女性の頭部が見つかり、さらに県警三田署捜査本部は、人の胴体と両腕、両脚が見つかったと発表しました。


ああ…最悪な事態になりましたね。


米国籍の男は逮捕されて事情聴取を受けていますが、三田市の不明女性の他にも複数の女性を連れ込んでいたようです。



「発見された頭部は誰のもの?」


今回発見された遺体は三田市の不明女性の可能性が濃厚ということですが、他の女性の無事なども含め、報道記事をまとめてみたいと思います。

※2月28日 発見された遺体は、三田市の女性とわかりました。



スポンサードリンク



大阪民泊監禁・事件発生から遺体発見まで

2018年2月22日、米国籍でニューヨーク出身のバイラクタル・エフゲニー・バシリエビチ容疑者(Yevgeniy Vasilievich Bayraktar,26)が、奈良市内で逮捕されました。


逮捕容疑は女性監禁。


女性は三田市に住む27歳の会社員で、2月15日知人に会うとSNSに書き込みを残し姿を消しました。


女性と連絡が取れないため、親族が2月17日に県警に行方不明届を提出。


という経緯で、女性と最後に会ったと見られるバシリエビチ容疑者の逮捕に至りました。



バシリエビチ容疑者が逮捕されたのは
・2月16日未明に女性とバシリエビチ容疑者が2人で歩いている姿が監視カメラが捉えていた
・同日2人でバシリエビチ容疑者が予約している民泊に入るが、退室日の18日、出てきたのはバシリエビチ容疑者のみ
・容疑者は、退室するとき大きなキャリーバッグを抱えていた
・容疑者が契約していた部屋は無人で、女性が退室した姿が確認されていない

ということから。


防犯カメラに映った容疑者と不明女性。

三田市不明女性とバシリエビチ容疑者
出典



容疑者が女性を監禁したとされる東成区の民泊

バシリエビチ容疑者が宿泊した民泊
出典



女性の監禁容疑で逮捕されたバシリエビチ容疑者ですが、出国ぎりぎりとところだったとか。

バシリエビチ容疑者 逮捕
出典


そうだったんですね!


出国してたらどうなってたことやら。



女性の頭部が発見される

県警は、捜査本部を設置し、三田市の不明女性について捜査を開始します。

そして、2月24日午後4時ころ、大阪府西成区の宿泊施設でキャリーバッグの中に入った女性の頭部を発見。

大阪民宿監禁 頭部発見
出典



三田市の不明女性とともに入ったのは、東成区の民泊マンションですが、頭部が見つかったのは西成区の民泊施設。

どちらも容疑者が契約していました。



更にその後2月26日、捜査本部は別の場所から人の胴体と両腕、両脚を発見したと発表。

・大阪府島本町の山中で胴体と両腕
・京都府山科区の山中で両足

がそれぞれ発見されました。

大阪府島本町
出典


バシリエビチ容疑者 民泊と遺体遺棄現場
出典


遺体は
・鋭利な刃物で切断されている
・遺留品は残されていない
・衣類は身につけていない

といった状態で発見されたということです。


発見のきっかけは、これはバシリエビチ容疑者が供述したことから。
警察は容疑者を現場に同行させていました。


頭部は不明女性?

バシリエビチ容疑者は、遺体を遺棄したことは認めているということですが、それが誰なのかは未だ報道されていません。

頭部が発見されたのは、不明女性と一緒に入った東成区のマンションではありませんが、そのマンションでは血液反応があったということなので、女性に何らかの危害を加えた可能性があります。

大きなキャリーバッグを抱えて一人で出てきた、というのも怪しいですよね。


これらの点から、遺体は三田市の不明女性では、との可能性が濃厚になっていますが、遺体の身元確認が進められている現在の段階でははっきりしていません。

※2月28日 身元不明の遺体は、三田市の行方不明女性ということがわかりました。


出典



他の女性の安否は?

バシリエビチ容疑者は、三田市の不明女性の他にも、複数の女性を民泊に連れ込んでいたようです。


同時期というわけではありませんが、バシリエビチ容疑者は今年1月に日本に来て以来、女性の交友関係を広めようとしていました。


SNS上「JAY」と名乗り、複数の女性にアプローチ。


一部報道によれば、バシリエビチ容疑者は、スマートフォンの「マッチングアプリ」などを使っていたそうです。

はじめから日本人女性との出会いを求めていたようですね。




容疑者が滞在していた東成区の民泊には、4,5人の違う女性と一緒に入る姿が防犯カメラに映っており、実際に複数の女性と接触していたようです。


こういうことから、「発見された遺体は誰だろう?」という疑問が出てきましたが、いずれの女性も無事が確認され

大阪民泊監禁:容疑者が他の女性も連れ込み 無事確認 - 毎日新聞大阪民泊監禁:容疑者が他の女性も連れ込み 無事確認 – 毎日新聞 



ただ一人、三田市の不明女性だけ足取りが不明になっているため、遺体はこの女性ではないかとの味方が強まっています。


多くの被害者がでなくてよかった、とほっとする反面、被害者が出てしまったことに複雑な気持ちになります。




おわりに

バシリエビチ容疑者の両親によれば、容疑者は日本に興味があり、日本人女性と結婚することを夢見ていたということです。


そんなに日本が好きなのに、なぜ女性に手をかけてしまったのでしょうか。


まだ殺害したと確定したわけじゃないけど、疑問が残ります。


来日してから女性を物色していた様子が見られますが、交際相手を探してたのか、それとも始めから…


今はまだ憶測しかできませんね。


いずれにしても、三田市の不明女性の行方と、遺体の身元が早く確認されることを祈るばかりです。



今回は、ということでした!



参考サイト:
https://mainichi.jp/articles/20180226/dde/041/040/046000c
https://mainichi.jp/articles/20180226/k00/00e/040/166000c
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180224-00000022-kobenext-l28
http://www.huffingtonpost.jp/2018/02/25/missing-oosaka-murder_a_23370741/
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3301947.htm?1519650453221
http://www.mbs.jp/news/kansai/20180226/00000048.shtml
http://www.sankei.com/west/news/180226/wst1802260018-n1.html
http://www.news24.jp/articles/2018/02/25/07386544.html