出典


福井県越前市で、12月9日の午後、3歳の男の子が行方不明になりました。


現在県警や消防が100人態勢で男の子の行方を捜索していますが、現在も見つかっていません。


小さな男の子が一人ででかけるなんて、あまり考えられませんし、出たとしてもそんなに遠くは行っていないと思うのですが、早く見つかってほしいですよね。


ところで、行方不明になった男の子は、父親がちょっと車を離れたすきに行方不明になってしまったということで、「どうやって行方不明になったんだろう」という疑問が出てきますよね。


新たな報道では、男の子がかけていたベルトはそのままだったそうです…



スポンサードリンク



男の子は車内から姿を消した





行方不明になっているのは、越前市の会社員田中了士さん(30)の長男の蓮(れん)君(3)。

蓮くんは、車の助手席に乗っていたそうですが、お父さんが車に戻ってきた時、蓮くんの姿はなく、蓮くんがかけていたシートベルトはそのままかかっていたそうです。


蓮くんは身長100センチほどですが、シートベルトをすり抜けて出たとはあまり考えにくく、もし自力でシートベルトを外したら、わざわざかけなおすとは考えられませんよね。


ということは、誰かが蓮くんを連れ去ったと考えるのが自然なのですが、蓮くんが車内で一人でいるということを知っていて、待ち伏せしていたのでしょうか。


シートベルトがかけられたまま、というのは謎が残りますね。



車内は施錠されていなかった

きっとこれは言わなくてもとっくにお父さんは後悔していると思いますが、お父さんは蓮くんを残して車を離れる時施錠せず、エンジンをエンジンをかけたままの状態だったそうです。

これはまったく無防備といっていいのですが、勤務先の近くの駐車場ですし、誰かが子供をさらうような危機感というのはなかったのかもしれませんね。


私は田舎育ちですが、子供の頃祖父がスーパーの駐車場に車をとめ、車内に私を残して、しかも鍵をかけずにひとりでお店に入って用を済ませたことをよくしていましたが、そういう感覚なのかな。


いずれにしても、3歳の蓮くんはきっと心細い思いをしているでしょうね。


駐車場の近くには川が流れているということですが、誤って川に落ちてしまっていないといいですよね。


小さな子供だけに心配です。


早く見つかってほしいです。



参考サイト:
http://www.asahi.com/articles/ASKDC318PKDCPGJB001.html
http://news.livedoor.com/article/detail/14012719/