2018年3月13日、大阪にある連帯ユニオン関西生コン支部に、奈良・大阪県警による家宅捜索が行われました。



このことは、ツイッターで知りました。


でも、ニュースに全くなってない!?


メディアは今、財務省の書き換え問題で湧いていますが、その裏で起こった連帯ユニオン関西生コン支部のガサ入れに関しては全くスルー。


この差がすごい不気味です。


「あ、そんな程度か」で終わらせる問題かな、そうじゃないよね?


だって連帯ユニオン関西生コン支部って、政治的に関係大ありですから。



スポンサードリンク



連帯ユニオン関西生コン支部にガサ入れ入る!


3月13日、連帯ユニオン関西生コン支部に、奈良・大阪県警が家宅捜索に入りました。



ガサ入れ当時の動画のようです。



こ、怖い。


連帯労働組合関西地区生コン支部(通称連帯ユニオン関西生コン支部)は、全日本建設運輸連帯労働組合(日本の労働組合)の関西支部で、生コン関連産業を中心に活動を行っている労組とのこと。


今回の家宅捜索は、何のために行われたかということは今の所はっきりしてませんが、どうやら奈良県で起きた「MK運輸事件」と呼ばれる事件の捜査のようです。



MK運輸事件とは



出典

奈良県にある運送会社、MK(エム・ケイ)運輸を巡って発生した刑事事件。


MK運輸では、2013年ころから未払い賃金や違法残業を巡って労使紛争が勃発、同年7月、「エム・ケイ運輸分会」という労組が設立します。


この労組の母体が、会社と対立した労働者が加入したとされる連帯労働組合関西地区生コン支部。


その後、組合員らによる
・恫喝
・過激な抗議デモ
・しつこい街宣

といったヤクザまがいの攻撃が会社に対して始まります。

そして、組合員らに長時間怒鳴られ続けた輸送部課長がうつ病と自律神経失調症を発症しました。


その後課長はかかわった組合員らを刑事告訴。

2017年7月奈良県警郡山は課長の告訴を受理しました。



MK運輸事件について簡単にまとめましたが、調べれば調べるほどひどい。

会社の労使問題が、連帯ユニオンを巻き込み、さらに韓国の極左動労組団体も参加。

せと弘幸BLOG『日本よ何処へ』:(有)MK運輸占拠事件 (上)せと弘幸BLOG『日本よ何処へ』:(有)MK運輸占拠事件 (上) 





もうここまでくるとわけわからん!誰か助けて~。


約1ヶ月後、刑事告訴した課長は再び組合員ら3人から脅しを受けたため警察に通報。

警察官が駆けつけ、事態は収集しましたが、この件で課長は再び自律神経失調症が再発、入院したということです。


被害にあったのは課長だけではありません。

会社社長やその娘さんの自宅に毎日街宣したり、娘さんの子どもの入学式を妨害したり、会社で働いていた社長の息子さんに対してもしつこく街宣していたということです。


息子さんは現在家に引きこもり状態。


MK運輸事件で、連帯がどんなことをしてきたのか、まとめた動画がこちら。




これはもう引きこもりたくなりますよね。


怖すぎるよ。


ちなみにMK運輸事件は文春が報道して明るみになりましたが、他のメディアはほとんど報じてないようですね。

MK運輸事件についてネットで調べても、びっくりするくらいニュース記事が出てこない。


連帯ユニオン関西生コン支部の素顔

労働組合と言っても、連帯ユニオンは極左の組織としての顔が強いようです。

連帯ユニオン関西生コン支部は、「打倒安倍政権」を打ち出し、沖縄の基地反対活動に参加するなど、生コンや地域の枠を超えた活動を展開しています。


その活動についてはネットでも知ることができますよ。









な、なんだこの世界は。


ここが日本とはとても信じられません。


また、連帯ユニオン関西生コン支部から内部告発があり、複数の告発文が大阪広域生コンクリート協同組合に寄せられています。
大阪広域生コンクリート協同組合


告発文には関西生コン支部の武建一委員長についての批判や、みせかけのストライキに嫌気が差していることが書かれている他

労働組合とは名ばかりで、実際は
・恐喝
・貧困ビジネス
・罵声

を糧としている組織ということがよくわかります。


関西生コン支部についてはこのくらいにして、次にこの組織の人脈について見てみましょう。



スポンサードリンク




連帯ユニオン関西生コン支部の人脈がダーク


連帯ユニオン関西生コン支部の人脈について、ウィキペディアを参考にしてまとめてみました。




言わなくてもわかる、「うわっ」ってなるよね(笑)


なんか「パヨク」で検索した検索結果みたいですが^^;


関西生コン支部は、社会党や新社会党を支持、そして、かの辛 淑玉さんが代表を努めていた「のりこえねっと」も支持しています。


そして、関西生コン支部の武建一委員長は、昔から辻元清美議員や福島みずほ議員を支援していることで知られていて、個人的に献金もしているほど。


特に武委員長と辻元議員の関係は、昔から囁かれていましたよね。




2人の関係についてネットからは情報があまり見つからなかったのですが、こちらの記事がいちばんわかりやすいかも。

辻元清美氏のパトロンともいわれている生コン界のドン、武健一とは何者なのか せと弘幸氏との直接対決は? : ひとりごと 検証ブログ辻元清美氏のパトロンともいわれている生コン界のドン、武健一とは何者なのか せと弘幸氏との直接対決は? : ひとりごと 検証ブログ 



そして福島議員ですが、この人が今回の「MK運輸事件」にもっとも近しい人。

連帯から選挙支援を受けている福島議員は、刑事告発があった後の2013年9月に、労組の応援に駆けつけているんです。

福島瑞穂議員が「傷害・脅迫容疑」で捜査中の“武闘派労組”を応援 (文春オンライン) - Yahoo!ニュース福島瑞穂議員が「傷害・脅迫容疑」で捜査中の“武闘派労組”を応援 (文春オンライン) – Yahoo!ニュース 


課長に詰め寄ったとされる組合員から説明を聞いて、行政指導を申し入れた、というのがちょっと「はぁ~?」ですよね。


福島議員は、事件のことは知らなかったと言いますが、もうちょっと事実関係を把握してからでも良かったのでは。


というか、その前にこういう怖い団体から支援されているということになんの違和感もないというのが怖いですね。


なんとなく今の2人、こんな感じなのかな(笑)




なぜこのニュースをマスコミは一切スルーするの?

すでに刑事事件になっていて、政治的問題に発展しかねない今回の家宅捜索ですが、あのマスコミが一斉に無口!




あれだけ財務省の書き換えでギャーギャー言っているのに、こちらにかんしてはさっぱり。


ガサ入れが行われることはマスコミに超極秘にされていたから?


まだ家宅捜索が入った段階で、情報があまりないからかもしれないけれど、「ガサ入れが入った」という一報はあってもいいのではないでしょうか。


これがもし安倍内閣だったら、マスコミが喜んで飛びつきそうなネタですよね?


政治家の責任追及するにはもってこいじゃない?



これではっきりした。


日本のマスメディアが傾いている方向はそうだったんですね。


だから偏向報道って言われるの、まだわかんないかな。


マスコミは黙っていないで、財務省書き換え問題同様こちらの方も大々的に報じてほしいです!




参考サイト:
https://matome.naver.jp/odai/2152094586176972701
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52070548.html
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%A8%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%BB%BA%E8%A8%AD%E9%81%8B%E8%BC%B8%E9%80%A3%E5%B8%AF%E5%8A%B4%E5%83%8D%E7%B5%84%E5%90%88
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/53269819.html
http://www.osaka-kouiki.or.jp/
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171226-00005659-bunshun-pol