12月11日から北九州市で始まった冬巡業。


一連の騒動がまだ収束していないだけに、今回の冬巡業はいろいろな意味でいつもより話題になっているのではないでしょうか。



日馬富士は書類送検になり、今後は検察が捜査を行うなど、今後の成り行きが気になりますが、冬巡業で注目されていたのは、横綱白鵬のコメントですね。


なんか今回も「あ、やっぱり」といった内容だったと思います。



スポンサードリンク



白鵬「2度とないように願う」

今回の冬巡業で、白鵬は取材に応じました。

一連の問題については白鵬は

「(九州)場所中に大きな出来事があって、大変な場所の一つでもあった。力士代表として二度とこういうことがないように願うしかない」(引用



と、話したそうです。


なんかやっぱり他人事ですよね。


白鵬は暴行があった飲み会に出席していたわけですし、その後も黒幕説がいろいろとささやかれています。


白鵬が黒幕とささやかれている3つの理由 | ええっ!?ジャーナル白鵬が黒幕とささやかれている3つの理由 | ええっ!?ジャーナル


さらに、物言いなど、ここ一連の言動にも批判が出ています。


そして、こんな情報も出ていますよ。

日馬、貴ノ岩を暴行後に白鵬ら数人とラーメンへ (読売新聞) - Yahoo!ニュース日馬、貴ノ岩を暴行後に白鵬ら数人とラーメンへ (読売新聞) – Yahoo!ニュース



だからかもしれませんが、たとえ暴行に関与していないとしても、「こんなふうに他人事に済ませていいのかな」と、思ってしまうのかもしれません。


冬巡業は12月17日までで、その後は1月場所が控えているなど、何かと忙しい相撲界ですが、次の場所はどうなるんでしょうね。



貴ノ岩のことも心配です。




参考サイト:
http://news.livedoor.com/article/detail/14014287/