霧島連山の噴火、今度はえびの高原(硫黄山)です!

硫黄山 噴火



最近の霧島連山、本当に火山活動が活発ですね。


えびの高原は六観音御池や韓国岳、硫黄山など、豊かな自然に囲まれていて、観光スポットとしても知られています。


噴火があったのは、硫黄山周辺。


噴火が発生したため、噴火警戒レベルも引き上げられたんですよね。


現在の入山規制や交通規制はどうなっているのでしょうか。


最新情報をもとにまとめてみたので、観光などでえびの高原にアクセスしたいというときの参考にしてください!



スポンサードリンク



4月19日、硫黄山で噴火が発生




福岡管区気象台・鹿児島地方気象台の発表によりますと、硫黄山は4月19日15:39に噴火、火口周辺には隕石も飛んできたということです。

以前から火山性地震の増加や活発な火山活動が確認されていた硫黄山ですが、今回の噴火は実に250年ぶり(前回の噴火は1768年)なんだそうですよ!

硫黄山、噴火は250年ぶり | 2018/4/19(木) 19:07 - Yahoo!ニュース硫黄山、噴火は250年ぶり | 2018/4/19(木) 19:07 – Yahoo!ニュース 


ず~っと噴火していなかったんですね、硫黄山。

霧島山の活発さからするとちょっと意外。


噴火後白い噴煙は普段よりも高く上がっているということですが、噴火による被害は特に伝えられていません。


噴火警戒レベルが3に

気象庁は噴火警戒レベルをレベル2からレベル3に引き上げました。



噴火したときに大きな隕石が周辺に飛んだこと、そしてこれからも活発な活動が続くと予想されるからということです。


これでえびの高原の規制は、「火口周辺規制」から「入山規制」に変わりました。


えびの高原 硫黄山 噴火警戒レベル

出典
※クリックで拡大


【えびの高原(硫黄山)の警戒情報】
○硫黄山からおよそ2kmの範囲では大きな噴石及び火砕流に警戒
○風下側では、流れてくる火山灰や小さな隕石に注意


噴火警報の対象地域(4月19日)

○宮崎県 :小林市、えびの市
○鹿児島県:霧島市


硫黄山の他にも、霧島連山では新燃岳や御鉢も最近噴火したばかり。


えびの高原も含め霧島連山周辺は、とてもざわざわしていますね。

霧島連山 噴火警戒レベル

出典
※クリックで拡大




噴火による降灰情報

噴火で一部地域に火山灰が降っているようです。

4月19日17:00現在の火山灰予報です(気象庁)。
硫黄山噴火 火山灰

出典
※クリックで拡大


最新の降灰予報は⇒こちらで確認できますよ。




えびの高原付近の最新交通規制情報は?

噴火があったえびの高原は、エコミュージアムセンターなど温泉地や観光施設が広がっています。

えびの高原 周辺図
出典
※地図上の交通規制情報は最新ではないため、変更されている可能性があります。


噴火警戒レベルが引き上げられ、警戒範囲が2kmに拡大されたことで、えびの高原への立ち入りが禁止となりました。


エコミュージアムセンターは臨時休業となっています。


えびの高原に行こうと考えていたら、残念なニュースですね。



それでは最新の交通情報を見てみましょう。


宮城県が発表した、4月19日時点での交通規制です。
えびの高原 交通規制

出典
※クリックで拡大


最新の交通規制情報については⇒ こちら



続いて空の便です。


4月19日の噴火による影響はなく、通常運航しているようです。
⇒ 鹿児島空港のフライト情報
⇒ 宮崎空港のフライト情報



以上が現在報道されている硫黄山の噴火についてですが、今後の噴火活動に警戒が必要というのが大方の見方。
何らかの変化もありそうですね。


また何か新しい情報が入ったら追記していきますね。



今回は、ということでした!



参考サイト
http://www.data.jma.go.jp/
https://www.asahi.com/articles/ASL4M560GL4MTIPE01L.html
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018041900830&g=keq
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3346676.htm?1524141289565
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%88%E3%81%B3%E3%81%AE%E9%AB%98%E5%8E%9F
http://roadi.pref.miyazaki.lg.jp/roadinfo/public/
https://weathernews.jp/s/topics/201804/190175/
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20180419-00000103-jnn-soci
http://www.ebino-ecomuseum.go.jp/