来週クリスマスがやってきますね~♪


と、喜んだのもつかの間、年末に雪予報が出ています!


なんでも、週明けは、北日本を中心に大荒れ、吹雪や大雪がやってくるかも、ということなんです。


天気が落ち着いたなと思ったら年末は雪予報ですか…


せめてクリスマスはホワイトクリスマスに!

そんなロマンチックなこと言っている場合ではないような天気になるのでしょうか。


気象庁などの週間天気予報などをチェックしてみることにします。



スポンサードリンク



気象庁の週間天気予報

気象庁のホームページによりますと、クリスマス当日の25日から27日にかけて、冬型の気圧配置が強くなると予想されています。


その影響で、北日本の日本海側を中心に天気が荒れ、大雪や吹雪に見舞われる地域が出てくるということです。


北海道や東北地方は雪マークが踊っています。


出典



氷点下になる地域もあって、あ~、また冬将軍か、というようなため息が聞こえてきそうです。



東京は比較的お天気に恵まれそうですが、北陸地方はかなり荒れそう。


出典



あと、島根県松根市でも26日から27日にかけて雪マークが出ています。



年末の雪予報は、吹雪や大雪、暴風、高波といったおそれが予想されています。


25日は雪が降る地域もありますが、全体的に雨が多くなるようです。


ホワイトクリスマスというわけにはいかなそう。


そして大雪。


なんかタイミング悪いですよね。


今年はクリスマスが過ぎてから天気の乱れに気をつけたいです。


年末は家でおとなしくしていたほうがよさそう。


ということは、買い物は今週中に済ませておきたいですね!



参考サイト:
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171222-00010001-wmap-soci
http://www.tenki.jp/forecaster/diary/t_yoshida/2017/12/07/88741.html
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171222-00010001-wmapv-soci