ビデオカメラに録画した動画は、いつもビデオカメラで直接見たり、パソコンにダウンロードして楽しんだりしていました。


ある日「動画をみんなで見よう、じゃあテレビで見ようか」


ということになったのですが、テレビの接続の仕方がわからない( ̄□ ̄;)!!


と、パニックになってしまいました。


でも、調べたらアララ簡単、パニックになる必要まったくないほど簡単でした(苦笑)



スポンサードリンク



ビデオカメラをテレビで見るにはHDMI端子

初め、UBSでビデオカメラとテレビを接続していました(笑)。


ビデオカメラには、「読み込みますか?」
の表示しか出なくて訝りましたが、私が悪かったんですね♪



ビデオカメラをテレビで見るには、HDMI端子同士をケーブルで繋ぐだけ。


これだけです!


テレビにも、ビデオカメラにも「HDMI」と表示してある接続部分があるはず。


それがあれば、お互いを接続するだけで動画をテレビに表示することができます。


そしてもう一つ必要なのが、HDMI端子同士をつなぐケーブル。


ビデオカメラを買ったときに付いてきたケーブルの中に、HDMIケーブルがあったので(ほこりかぶってたけど^^;)
それを使ったら、ちゃ~んと一発でテレビに接続することができました~♪




HDMIケーブル以外での接続方法は?

HDMI端子に接続する以外の方法としては、D端子A/Vケーブルでも可能です。

D端子A/Vケーブルには
・赤と白
・赤と白と黄色

など種類がありますが、どちらも可能。


このケーブルを使う場合、テレビ側は
・D映像入力端子(D1~D5)
・ビデオ入力端子

の端子で、ビデオカメラ側は
・A/Vリモート端子
・マルチ/マイクロUSB端子

を使います。


こちらに画像つきでビデオカメラとテレビを接続する方法が紹介されているので参考にどうぞ~。
⇒「テレビで見る」



ソニーのハンディカムと、特定のビデオカメラの接続方法ですが、接続方法はだいたい同じだと思うので、よかったらこちらも参考に。





画質ですが、デジタル出力するHDMIがいいので、できるだけHDMI端子を使ったほうがいいですね。



動画は小さく見るより大きい画面で見るほうが見応えあっていいですよ~♪