出典


クリスマスの時期になると、日本には強い冬型の気圧配置が起こるようになりますが、これがクリスマス寒波と呼ばれている寒波なんですね。


クリスマス寒波2017はやってくるのでしょうか?



今年のクリスマス寒波はすでに発生していて、日本に向けて準備が整っているようですよ。



ということは、クリスマスはホワイトクリスマスが期待できるかな♪


反面、天気が荒れてしまうのでは、と、ちょっと心配になりますよね。



スポンサードリンク



クリスマス寒波2017について

tenki.jpのサイトによりますと、クリスマス寒波2017は、現在西シベリア上空に位置しているということです。


クリスマス寒波 天気の傾向は?(日直予報士) - 日本気象協会 tenki.jpクリスマス寒波 天気の傾向は?(日直予報士) – 日本気象協会 tenki.jp



日本に向けて準備できてるよ、といってるようですね^^;


クリスマス寒波は強い寒気で、周辺では気温が氷点下にまで落ちるそうです!


西シベリア上空にいるクリスマス寒波は、その後日本付近を通る低気圧の影響で徐々に日本に近づき、日本を覆うのがクリスマスの日ではないか、と予想されているんですね~。



クリスマス寒波2017でホワイトクリスマスも♪

クリスマス寒波2017の影響で、クリスマス当日の12月25日は、かなり強い冷え込みになるようです。

クリスマスは強い寒波が日本に流れ込み、

・北陸の山沿い
・山陰地方

など、一部地域では雪が降ると予想されています。


北海道の一部地域ではひと足早く、クリスマスイブに雪が降る見込みということです。


ホワイトクリスマスが期待できそう~♪


クリスマス寒波2017で懸念されることは?

一方で、雪が降ったり寒さが強くなると

・大雪
・積雪
・凍結
・低温

といったことに注意が必要となってきますよね。

雪で外出に影響が出たり、凍結で車がスリップしやすくなる、また気温が低くなることで水道管が凍ってしまって水が出ない、といったトラブルも予想できるので、ホワイトクリスマス、といって手放しで喜べない部分もありますね。


クリスマス寒波2017の動きについて、天気予報をこまめにチェックしておきたいです~。



参考サイト:

クリスマス寒波とは?